消費生活情報メールマガジン
週刊 はまのタスケ・メール』

配信登録はこちら(新しいウィンドウで開く)

コロナ感染が心配でヨガ教室を解約したら、解約料を請求されてしまった!

 ヨガ教室に通っているが、コロナウイルスの感染が心配になった。教室も臨時休業になったので解約したいと思い申し出たところ、解約料がかかると言われてしまった。コロナウイルスの影響で解約するのに解約料を払うのは納得できない。

センターからのアドバイス

 コロナウイルス感染を心配して、センターにはスポーツ教室やヨガ教室などの解約の相談が多く寄せられています。
 感染予防のための営業自粛は各事業者の判断になります。この場合、臨時休業期間中の利用料については日割り計算して返金されるようでしたが、解約については自己都合の扱いとのことでした。
 事業者のホームページ等で営業の再開予定や退会の申し出に関する記載など今後の動向を確認した上で、解約するか否かを判断されたらいかがかと思います。

消費者力をパワーアップしよう♪
メールマガジン「週刊はまのタスケ・メール」をご活用下さい。

配信登録はこちら(新しいウィンドウで開く)
一覧に戻る

ページトップへ