相談データ・分析

平成29年度上半期 消費生活相談概要

2017年12月20日

平成29年度上半期 横浜市消費生活総合センター 消費生活相談概要

  • 相談総件数は10,966件で、前年同時期に比べて896 件減少(7.6%減)しました。【表1参照】
  • 契約者性別でみると、女性が242件減少(4.0%減)し、男性が627件減少(12.0%減)しました。【表2参照】
  • 相談内容では、アダルト情報サイトや出会い系サイトなどの「デジタルコンテンツ」は引き続き第1位で80歳以上を除く各年代においてトップとなっています。第2位は商品の特定が出来ない・身に覚えのない架空請求等などの「商品一般」第3位は賃貸住宅退去時の原状回復費用などの「不動産貸借」となっています。【表3・4参照】

 

平成29年度上半期 消費生活相談の特徴

①葉書による架空請求が急増

 商品の特定が出来ない・身に覚えのない架空請求などの「商品一般」に関する相談が868件と前年同時期に比べ443件増加(104.2%増)しました。中でも「国の機関を騙って『総合消費料金未納分訴訟最終通告書』とかかれた不審な葉書が届いた」などの葉書による架空請求が416件(前年同時期1件)と急増しました。年齢別でみると、50歳代60歳代からの相談が355件(85.3%)を占めています。性別でみると、女性からの相談が圧倒的に多くなっています。

 

②エステサービスによる相談が2倍に増加

 「エステサービス」に関する相談が164件と前年同時期に比べ86件増加(110.3%増)しました。特に、「脱毛エステ」に関する相談が113件と全体の68.9%を占めています。年齢別でみると、20歳代からの相談が全体の67.1%を占めています。支払手段としては、販売信用(クレジット)の割合が高くなっています。相談内容としては「脱毛サロンが倒産した。支払を止めてほしい。」といった、エステサロンの倒産に関する相談が90件と多くなっています。

 

③高齢者を中心に点検商法が再び増加

 近所で屋根工事をしているという事業者が突然来訪して「お宅の屋根に上がり、屋根の状態を無料で点検します」などの点検商法が、今年度上半期122件と前年同時期の96件と比べ26件増加(27.1%増)しました。

 契約者年齢で見ると、80歳以上が31件と最も多く、60歳以上の高齢者があわせて83件で点検商法全体の68.0%を占めています。商品・役務別に見ると、屋根工事が32件、排水管の洗浄から高額な汚水桝の交換を勧められたなどの『衛生設備工事』が8件となっています。

 

④引き続きサイドビジネス商法は増加中

 サイドビジネス商法に関する相談が、186件と前年同時期の164件と比べ22件増加(13.4%増)しました。

 契約者年齢で見ると、これまで突出して多かった20歳代が減少し、その他の全ての年代で増加しました。中でも、インターネット環境やPCを自由に使いこなし、経済的にも余裕のあるアクティブシニアの60歳代からの相談が増加しています。販売購入形態でみると、「マルチ・マルチまがい」が減り、ネット広告やSNS等から契約に至る「通信販売」や、SNSで知り合った人から熱心に勧誘されサイドビジネスの契約をしたなど「訪問販売」が増加しています。

 

 

消費生活相談概要

平成29年度(平成29年4月1日~平成29年9月30日)

※利用上の注意
各表における区分毎の各割合(%)の数値は、小数点第2位で四捨五入しています。
このため、区分毎の割合の合計は100%にならない場合があります。

 

相談受付件数 (表1)

区分平成29年度 上半期平成28年度 上半期増減【対前年度増減率】
苦情相談 10,299件(93.9%) 11,088件(93.5%) -789件(-7.1%)
問合せ 667件(6.1%) 774件(6.5%) -107件(-13.8%)
10,966件(100.0%) 11,862件(100.0%) -896件(-7.6%)

 

契約者性別等件数(表2)

区分平成29年度 上半期平成28年度 上半期増減【対前年度増減率】
女性 5,860件(53.4%) 6,102件(51.4%) -242件(-4.0%)
男性 4,588件(41.8%) 5,215件(44.0%) -627件(-12.0%)
団体 327件(3.0%) 359件(3.0%) -32件(-8.9%)
不明 191件(1.7%) 186件(1.6%) 5件(2.7%)
10,966件(100.0%) 11,862件(100.0%) -896件(-7.6%)

 

相談の上位10品目  商品・役務別件数(表3)

順位商品・役務名平成29年度 上半期平成28年度 上半期増減【対前年度増減率】
1 デジタルコンテンツ 1,766件(16.1%) 2,384件(20.1%) -618件(-25.9%)
2 商品一般 868件(7.9%) 425件(3.6%) 443件(104.2%)
3 不動産貸借 509件(4.6%) 592件(5.0%) -83件(-14.0%)
4 工事・建築 475件(4.3%) 459件(3.9%) 16件(3.5%)
5 インターネット接続回線 369件(3.4%) 411件(3.5%) -42件(-10.2%) 
6 健康食品 291件(2.7%) 330件(2.8%) -39件(-11.8%)
7 携帯電話サービス 271件(2.5%) 295件(2.5%) -24件(-8.1%) 
8 役務その他サービス 228件(2.1%) 256件(2.2%) -28件(-10.9%) 
9 エステサービス 164件(1.5%) 78件(0.7%)  86件(110.3%) 
10 テレビ放送サービス 122件(1.1%) 133件(1.1%)  -11件(-8.3%)
その他 5,903件(53.8%)  6,499件(54.8%) -596件(-9.2%) 
10,966件(100.0%) 11,862件(100.0%) -896件(-7.6%)
【国民生活センターの商品・役務別分類】
デジタルコンテンツ・・・インターネットを通じて得られる情報で、アダルト情報サイト・出会い系サイト等の不当請求に関するもの
商品一般・・・商品の特定が出来ない/身に覚えのない架空請求等に関するもの
不動産貸借・・・賃貸住宅退去時の修繕費等に関するもの
工事・建築・・・屋根工事・増改築工事・衛生設備工事等に関するもの
インターネット接続回線・・・プロバイダやインターネット回線の料金やサービスの内容に関するもの
携帯電話サービス・・・携帯電話サービス等への加入・利用に関するもの
役務その他サービス・・・サービス業のうち「金融・保険」「運輸・通信」「教育」「教養・娯楽」「保健・福祉」「外食・食事宅配」「冠婚葬祭」「家事」などのサービスに該当しない役務に関するもの。ESTA申請代行等。

 

年代別上位5品目  商品・役務別件数(表4)

順位12345
未成年者 デジタルコンテンツ
78件
健康食品
15件

・携帯電話サービス
・テレビ放送サービス
6件

 

・商品一般
・ビジネス教室
・教養/娯楽サービスその他
5件
20歳代 デジタルコンテンツ
128件
エステサービス
110件
不動産貸借
74件
商品一般
32件
・携帯電話サービス
・インターネット接続回線
27件
30歳代 デジタルコンテンツ
188件
不動産貸借
122件
インターネット接続回線
47件
健康食品
35件
商品一般
33件
40歳代 デジタルコンテンツ
332件
不動産貸借
100件
商品一般
79件
インターネット接続回線
65件
健康食品
58件
50歳代 デジタルコンテンツ
358件
商品一般
217件
不動産貸借
68件
工事・建築
66件
健康食品
56件
60歳代 デジタルコンテンツ
366件
商品一般
299件
工事・建築
86件
インターネット接続回線
58件
不動産貸借
37件
70歳代 デジタルコンテンツ
240件
商品一般
96件
工事・建築
90件
インターネット接続回線
70件
携帯電話サービス
45件
80歳以上 工事・建築
93件
デジタルコンテンツ
47件
商品一般
44件
健康食品
40件
新聞
33件
ビジネス教室・・・趣味的要素がほとんどない知識や技術を習得することを主目的とした教室・講座。経理教室、簿記教室、税務教室等
教養・娯楽サービスその他・・・図書館、タレントのファンクラブ、旅行サークル、電子書籍出版サービス、競馬等の観戦・投票権の購入等

 

(1)葉書による架空請求

件数推移

 平成28年度上半期 商品一般(その他)424件 葉書による架空請求1件  平成29年度上半期 商品一般(その他)463件 葉書による架空請求416件

 

契約者年齢内訳

 30歳代1件(0.2%) 40歳代14件(3.4%) 50歳代141件(33.9%) 60歳代214件(51.4%) 70歳代29件(7%) 80歳以上2件(0.5%) 不明等15件(3.6%) 合計416件

 

契約者性別内訳

 男性11件(2.6%) 女性	403件(96.9%) 不明等	2件(0.5%)  合計416件

 

(2)エステサービス

商品・役務詳細

商品・役務(詳細)件数割合(%)
脱毛エステ 113件 68.9%
痩身エステ 26件 15.9%
美顔エステ 10件 6.1%
他のエステサービス 15件 9.1%
合計 164件 100.0%

 

契約者年齢内訳

 未成年者2件(1.2%) 20歳代110件(67.1%) 30歳代29件(17.7%) 40歳代17件(10.4%) 50歳代4件(2.4%) 60歳代2件(1.2%) 合計164件

 

支払方法

 個別信用63件(40.9%) 包括信用29件(18.8%) 2か月内払い25件(16.2%) 即時払22件(14.3%) 前払式10件(6.5%) 自社割賦5件(3.2%) 合計154件

 

(3)点検商法

件数推移

 平成28年度上半期96件 平成29年度上半期122件

 

契約者年齢内訳

 未成年者0件 20歳代2件 30歳代5件 40歳代13件 50歳代14件 60歳代24件 70歳代28件 80歳以上31件 不明等5件

 

商品・役務別件数

商品・役務名件数
工事・建築 70件
(工事・建築のうち屋根工事) (32件)
(工事・建築のうち増改築工事) (9件)
(工事・建築のうち衛星設備工事) (8件)
駆除サービス 8件
役務その他サービス 6件
建物清掃サービス 5件
修理サービス 4件
有線テレビ放送 4件

 

(4)サイドビジネス商法

契約者年齢内訳

 

 

販売購入形態内訳

 

 

 

詳しくはPDFでご覧ください

バックナンバーを見る